仮想通貨の完全自動アービトラージシステム【Remlo】株式会社スリーエー 中西拓也の評判

 

こんにちは!お元気ですか?

 

面白いと最近思ったのが、トランプ大統領と金正恩委員長が遂に会うという歴史?的な瞬間に生きているという事件。

 

両人とも私はブーイングしたい方々ですが、なんか面白いと思ってしまうのは私だけでしょうか?

 

インターネットというお陰で世の中がおバカだらけになっていってしまっているという、否、インターネットに寄って世の中の人間の大半はおバカだと知ってしまったことですかね。(笑)

 

ノーベル平和賞取ったらもうお笑いの世界ですよね。(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

 

本日の商材はこれです!!

 

 

商材名 : 仮想通貨の完全自動アービトラージシステム【Remlo】
販売元 : 株式会社スリーエー
運営統括責任者 : 中西拓也
電話番号 : 080-5213-0188
メールアドレス : info@remlo-arbitrage.com
住所 : 東京都大田区北糀谷1丁目17番7-202
URL : https://remlo-arbitrage.com/

 

infotopから発売されています、仮想通貨売買をビジネスモデルにした商材です。

 

完全自動売買プログラムです。それもアービトラージ(裁定取引)を使った売買です。果たしてこれが信用できるのでしょうか?見ていきましょう。

 


 

 


 

 

仮想通貨とは?

 

バーチャルコミュニティー、つまりインターネット上で使われる新しい形の電子マネーの事を指します。

 

普通、お金というのは国家が価値を保証してくれるのであのような紙、もしくは鉄で作られたお金がというものが相応の価値があるものとして売買に利用できるようになっているのですが、仮想通貨はデジタルマネーで基本的に国家や中央銀行、公権力が発行したものとは全く関係なく、利用者の信用のみが仮想通貨の価値を決定するものなのです。

 

ブロックチェーン

 

この仮想通貨を支えている仕組みですね。管理システムです。

 

簡単に言うと「仮想通貨の取引履歴」です。

 

このシステムは凄すぎて私もあまりまだ詳しく理解できていないのですが、ビットコインを利用しているすべての人のビットコインの取引履歴を全員が共有できるようなシステムになっているのです。

 

わかります?

 

仮想通貨の信用を支えているのは?

 

「金」と同じように考えればわかりやすいと思います。

 

金は埋蔵量が限られていますよね。その昔は金が貨幣だった時代があるくらいでした。その埋蔵量に限りがあるからある程度の価値は保たれていました。

 

仮想通貨、代表的なものだとビットコインですね、発案者達が価値を守るために流通量を制限する仕組みを作っているのです。

 

そして全員が取引履歴(ブロックチェーン)を共有、監視することで価値を保つことができるのです。

 

仮想通貨の是非

 

仮想通貨と銀行が発行している貨幣が交換できる、それも価格が変動するという時点で現在は非常に投機的なものとなっています。

 

元々は発案者達が世界の銀行が発行している銀行券で海外送金や売買での不便さから「こんなのがあったらいいなぁ〜」と作り上げたバーチャル貨幣システムです。

 

但しこれは私個人の考えなのですが、インターネット上だけで利用できるのであれば素晴らしいものだったのですが、既存の貨幣と交換ができるという事で非常に危ういものになってしまったと思っています。

 

国家や中央銀行からの縛りがなくなって、世界中の人間全員が等しく平等に使える貨幣としての仮想通貨ならばそれは凄い事だと思っているのですが、やはり既存の貨幣との繋がりが出来ると投機的な取引ばかりが横行するようになっていきましたね。

 

仮想通貨の完全自動アービトラージシステム【Remlo】について

 

仮想通貨の取引所は世界にたくさん存在します。そして面白いことにその全ての取引所の仮想通貨が同じような値動きになっているわけではないのですね。これが仮想通貨でのウィークポイントであり、確実に稼げる方法であります。

 

他の、例えばFXや株式ではそれはほとんど不可能な手法です。しかし証券会社はほんのちょっとのずれを利用した取引はしています。しかしかなり能力の高いコンピュータを使用しているのと、直接市場にアクセスできるメリットがあるのでできる技であって、個人で証券会社を通して取引している投資家はまず不可能な技であります。(個人投資家の殆どは証券会社を通じての取引)

 

アービトラージの場合はスピードが命です。その瞬間に値段のズレを狙った手法です。

 

しかしながら仮想通貨系は意外と長い期間、価格のズレが生じている場合が多いです。

 

そして個人で直接取引所で取引できるので、手法としては利益を取る確率は高くなります。(株式等は個人の場合は証券会社を通してしか売買できません)

 

仮想通貨のアービトラージの場合は2種類の方法があると思います。

 

・安い取引所で購入ー送金ー高い取引所で販売
・まずある程度の仮想通貨を購入ー複数の取引所に送金ー仮想通貨の価格の最安値の取引所で新規購入&一番高い取引所の仮想通貨を同じ分だけ販売

 

2番目の方法も?と思うかもしれませんが、これもアービトラージと言えるのです。しかしどうしても資金が潤沢にある人でないと大きく稼ぐことはできないという難点はありますが、それでも送金という手間が省けるのでタイムロスがほぼ無くなると言って良いので稼げる確率が高くなります。

 

仮想通貨の完全自動アービトラージシステム【Remlo】はおススメでしょうか?

 

全然おススメしません!!

 

※管理人からのオススメは現在この2つのみです

募集は数名のみです!!
貴方を絶対に稼がせます!!

 

最初にアービトラージという手法は理論的にはほぼ間違いなく稼げる手法です。でもいろいろな制約、例えば売買手数料や送金手数料、送金にかかる時間などがあるので当然マイナスになるときもあります。それでも利益を得る確率では株式やFXに比べたらはるかに高いので手法としてはうま味があるのは確かです。

 

それに仮想通貨取引所は本当に世界に多く存在しています。ドルを法定通貨として取引するのであれば世界中の取引所を使ってアービトラージ出来るのは魅力です。資金さえあればコツコツですが間違いなく利益を積み重ねていけるでしょう。

 

だから自分で出来ます。(笑)

 

そんな自動売買のシステム買わなくても自分で出来ますから。(笑)このRemlo(レムロ)は18万円以上するのですよ。

 

もちろん資金が1000万円くらいあるのであればそんな金額はたかが知れているでしょうけど。(笑)

 

自分で時間をかけて世界の主要取引所を検索して、多くの口座を作って資金を送る、もしくは買った仮想通貨を送金しておいて、あとは値動き見て自分で売買しても十分稼げるのです。

 

株式や先物、FXみたいなものだと証券会社が持っているスパコン並みの速さで取引しないと利益なんて全く出ませんが、仮想通貨市場は笑ってしまうくらい遅いですから手動で可能なのです。

 

だから自分で自力でやった方がいいということです。(笑)買う必要ありません。

 

そんなに手抜きをして稼ぎたいならどうぞ自己責任でお買い求め下さい。(笑)

 

 

※何かご興味がある稼ぎ方、詐欺商材の情報、ご意見ご要望などネットビジネス関係ならば何でも受け付けていますのでこちらに連絡下さい。
earningcredits39★gmail.com (★を@マークに替えて下さい。迷惑メール対策です)

これからも詐欺的情報商材を叩いていきますので応援よろしくお願いします!!

これもポチッとよろしくね!!

情報商材ランキング

FC2 ブログランキング
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
BlogPeople
ブログ王ランキングに参加中!

 

 

成功するのは欲望を先送りした人!!

(出典元:お金持ちの法則

 

目先の欲望に負けないように。今は辛いかもしれませんが将来の価値に目を向けましょう。

 

今日もご拝読有難うございました!!

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

スポンサーリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です