ツールで稼ぐebay輸出講座(TKE)杉原裕一の評判

 

こんにちは!お元気ですか?

 

お盆ですね!

 

帰省ラッシュ、相変わらず凄いですね。

 

でもこの頃に帰らないと行けない人達が多いわけだから仕方ないですよね。

 

事故を起こさないようにお気をつけ下さい。

 

スポンサーリンク

 

 

本日の商材はこれです!!!

 

商材名 : ツールで稼ぐebay輸出講座(TKE)
販売元 : 杉原裕一
電話番号 : 03-3852-7672
メールアドレス : office@tkebay.com
住所 : 東京都足立区青井3−4−18− アーバンコートタカサ203
URL : http://sugiyou.com/tekstc/

 

インフォカートから発売されています、せどり・転売をビジネスモデルとした商材です。

 

ダウンロード版
・動画の再生時間:全9時間 約117分
・PDFマニュアルの数:14種類 全152ページ
・エクセルツール 全4種類
・会員サイトにてコンテンツを配信

 

本商材の特徴はebayを使った輸出ビジネスを手掛けられるように学んでいくセミナーと考えて下さい。

 

本商材の価格がたったの1000円なので思わず買いたくなりますが、基本的にオススメしませんのでこれから説明していきます。

 

 

 

 




 

 

せどり・転売とは?

 

ネット物販ビジネスです。世の中に出回っている商品は本当に数多く売られていますが、必ずしも同じ価格で売られているとは限りません。同じ商品でも買う場所で価格が変わります。その価格差を狙って稼ぐ商売の事を言います。

 

商品を安く仕入れて高く売る。インターネットが無かった時代は個人でやるには難しい商売でしたが、今ではネット上での物販はやろうと思えば殆ど誰でも出来る時代になりました。なので高額で取引されている商品を見つけては安く仕入れて売るという事が個人でもできるようになりました。

 

卸売業をやるようなものです。安く仕入れた商品をネットオークションサイト、またはフリーマーケットアプリなので高く売る。ネットビジネスを始めるには最初から手応えを感じられるビジネスなのではないでしょうか?

 

しかし敷居が低くなった分、価格差を狙える商品が少なくなってきているのは事実です。一物一価の法則というのはご存知でしょうか?物価というのは供給量が増えれば増えるほど価格差が縮まって行くことをいいます。

 

高額で売れる商品には多数の転売者が集まってきます。それに寄って価格差が縮まるのは事実です。しかし必ず何処かに価格差の生まれてくる新しい商品が出てくるのでそれをいつも狙っていないといけません。そういう意味では絶えず獲物を狙う動物のように常日頃から調べ上げていないと稼げない商売です。

 

せどりと転売の違いとは?

 

殆どやっていることは変わりませんが、強いて言えばせどりは何でもかんでも安く買って高く売るという事なのですが転売は希少価値のある、または入手困難な商品大量購入してインターネットオークション等で高値で販売することを意味するようです。

 

ブランド物や高額な中古品を扱うとなるともしかしたら古物商免許が必要になるかもしれませんが、ネット上では個人でやるにはそれで逮捕されたということは聞いたことがありませんから素人でも出来るビジネスと言えます。

 

せどり・転売の欠点

 

せどり・転売の商材を買う上で特に気をつけないといけないのは仕入れ資金です。しっかりとやりたいならば最低でも30万円くらいはあったほうがいいでしょう。

 

物によっては仕入れた商品の置き場が必要になります。それがあれば問題ないのですが、ネットビジネスという観点からすると出来ればバーチャル上でビジネスを解決させたいですよね。そういう人にはちょっと向かない商売です。無在庫転売という方法もありますが、あまりオススメしません。無在庫転売を禁止しているオークションサイトやフリマサイトもあります。見つかれば一発退場になることもあるのです。何故なら販売者と購入者の間のトラブルになりやすいからです。

 

現に私はジモティーで何点か無料で家財を出品したことがあります。面白かったのは問い合わせ方が全く同じ人が多数いました。せどり・転売をビジネスにしている人達だとネットビジネスを勉強している人ならすぐに感づく事項でした。こういう方々は私からの返信に対する反応が遅いのでこちらからお断りしましたがね。多分、無在庫転売の手法であろうから買い取り手を見つけるのに時間がかかったのでしょう。私の方はすぐに譲りたかったので、そういう手の方には難しい状況だったのでしょうね。無在庫転売にはこういう欠点もあります。

 

そして仕入れの時の目利きが利益の差を生みます。初心者には一番むずかしい部分ではないでしょうか?もちろん単価にもよりますが、単価の低い商品は利率も低い場合が殆どです。特に初心者には大きな価格差を狙える商品を見つけるのはかなり難しいと思って良いでしょう。

 

そして仕入先の問題もあります。地方の人で近くにリサイクルショップの様な場所が豊富でない場所ではネット上に頼るしかありません。ネット上で仕入れてネット上で売るのは意外と難しいです。ネット上では誰でも情報を取得出来る環境なので高く売るのが難しくなります。

 

そして仕入れにかかる時間があります。サラリーマンをやっている方が本当に利益を上げていくには副業で出来るようなものではないと思っています。自分の自由時間が少ない中で家族がいないならまだしも、家族がいるのならばどれだけ仕入れに時間がかけられるのでしょうか?

 

副業としてならばそれこそコツコツと少しずつしか利益を上げられないのではと考えています。仕入れ続けなければ利益は積み上がりませんからね。

 

eBayとは?

 

アメリカ合衆国のオークションサイトeBayを展開する会社です。世界中で1億六千万人、Sellerは2500万人とインターネットオークションサイトでは世界最多の利用者を持っています。

 

日本語のサイトもあるので昔と違ってハードルは低くなったと思います。

eBayサイト

 

確かに日本のヤフオク!に比べたら規模が違いますからここでビジネス展開できればそれは魅力的だと思います。

 

ツールで稼ぐebay輸出講座(TKE)について

 

eBayでの輸出ビジネスは魅力的かもしれませんが、この商材の内容はちょっとハードルが高すぎます。副業でやるには時間がかかる可能性が否定できません。

 

まずは無在庫転売です。

 

無在庫転売はeBayでは可能かもしれませんが、一気にやるのではなく少しずつスタートしてみるが良いかと思います。

 

確かにAmazonで安い品物を見つけていて、それを転売するのにeBayに載せるのは構いませんが、いざ売れてから在庫切れになっていた場合を考えて下さい。

 

最初からすぐに売れるとは限りません。かなり難しいと思うかもしれません。

 

なのでリサーチはとても大事になります。何を売るかが大事です。

 

そういうことを学ぶのにこの商材だけでなくいろいろなせどり・転売系の商材はありますから吟味して購入するのも手だと思います。

 

もちろん私は書籍をオススメしますが。何故なら買う前に中身が見れるからです。

 

Amazonなどで安い品を見つける ⇒

eBayに掲載する ⇒

購入される ⇒

Amazonで自分が購入するが送り先をeBayでの購入者の住所にする

 

というのが流れだと思いますが、まず外国に発送不可というものも多いので気をつけないといけません。

 

こういうやり方が出来れば確かに可能かと思います。実際にAmazonには発送に2週間位かかる品が結構ありますが、それは所謂転売系の方々の商品だと思います。但し、無在庫転売は禁止しているサイトも多いので気をつけなければいけません。

 

Amazonは無在庫転売は禁止しています。

 

※管理人からのオススメは現在この2つのみです

募集は数名のみです!!
貴方を絶対に稼がせます!!

 

 

私はこの商材は全くオススメしません。eBayへの転売ビジネスは魅力的かもしれませんが、無在庫転売、そしてここでは外注させることによって自動化させるシステムを構築する手法らしいですが、

 

せどり・転売ビジネス系の方々はまず手の内は見せることはしません。

 

それやられたら自分の儲けが減りますから絶対教えませんよ。

 

無在庫転売はともかくとして、外注するのにそんな便利な方々いるのでしょうか?

 

いるとしたら外国人ですよね。

 

あ、手の内ちょっと言っちゃいました。(笑)

 

せどり・転売系のビジネス商材はほぼ全てがその手法を売るのが目的であって、買った人に稼がせようなんてまず思っていません。

 

というか、難しくて殆どの人が挫折していきます。そりゃそうですよ、みんなでやれば売れるものも売れなくなる。(笑)

 

このシステムは素晴らしいかもしれませn。それに1000円ポッキリです。

 

しかしながら、最後の方にある「商品引き渡し/販売方法」という欄がちょっと気になります。

 

「ダウンロードしたPDFファイルにて会員専用サイトへのご案内をしております。」

 

ほぼ間違いなく1000円というのは釣り価格で、会員サイトに入っていろいろ購入させられるがオチです。

 

(他の商材でもこういう文言を見つけることがあります。お気をつけ下さい)

 

1000円でそんな凄い内容なんて配る訳ありません。

 

その理由に、ここの中で推薦している輩が実はこのブログでも取り上げている輩がいます。

 

  • 紙直樹

GES神業輸出ビジネススクール 紙 直樹 の評判

  • 大越雄介

Semi-Automatic Trading System 大越雄介 の評判

 

ということはここに繋がるのですね。このランディングページの中に紙氏や大越氏がいます。

ゴールデンルールセミナー2017 Frontline Marketing Japan 小玉歩 の評判

 

小玉歩を頭にしたマルチ商法的な構図になっています。

 

小玉歩はこちらでも紹介しました。

【情報発信バイブル】Frontline Marketing Japan 株式会社 小玉歩 の評判

 

与沢翼などのネオヒルズ族がやってきていたセミナー形式の塾で儲けている輩の商材なのですね。

 

あの時代の頃のセミナーは酷かったですけど、今はどうなのでしょうね?相変わらず引っかかる輩が多いのでしょう。

 

なので、結局は高額セミナーに引き込まれるだけです。

 

それでも頑張って結果を出した人はグループの中に入っていけるのでしょうね。

 

結果というのはeBayで稼げたということでなく、商材が多く売れたということですね。

 

最近の詐欺的手法は無料から入っていって少しずつ搾取していくという手法なのでお気をつけ下さい。

 

特にLineを使った詐欺が今は旬です。(笑)お気をつけ下さい。

 

 

成功するのは欲望を先送りした人!!

(出典元はこちら

 

目先の欲望に負けないように。今は辛いかもしれませんが将来の価値に目を向けましょう。それが出来るのならばどんなビジネスモデルでも稼げるようになりますよ。

 

今日もご拝読有難うございました!!

 

※何かご興味がある稼ぎ方、詐欺商材の情報、ご意見ご要望などネットビジネス関係ならば何でも受け付けていますのでこちらに連絡下さい。
earningcredits39★gmail.com (★を@マークに替えて下さい。迷惑メール対策です)

 

これからも詐欺的情報商材を叩いていきますので応援よろしくお願いします!!

 

これもポチッとよろしくね!!

情報商材ランキング

FC2 ブログランキング
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
BlogPeople
ブログ王ランキングに参加中!

 

それではまた!ごきげんよう!!

 

GOOD LUCK FOR YOU!!

 

スポンサーリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください