ビットコイン裏技自動売買ツール MAGICBIT F クリアイズム有限会社 片桐健の評判

こんにちは!お元気ですか?

仮想通貨バブルが遂に弾けましたが、世の中の株式相場も下落していますよね。

世の中の流れは注視していかないといけないと思っていますが、正直見ていて面白い!と思うのは私だけですかね?

拝金主義者、幸あれ!ですかね。(笑)

スポンサーリンク

本日の商材はこれです!!

商材名 : ビットコイン裏技自動売買ツール MAGICBIT F
販売元 : クリアイズム有限会社
運営責任者 : 片桐 健
電話番号 : 03-3369-5872
メールアドレス : info@seoken.net
住所 : 東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F
URL : http://clearism.jp/magicbit_f/index.html

infotopから発売されています、仮想通貨または暗号通貨と呼ばれているものを取引することに寄って利益を上げる手法をビジネスモデルとした商材です。

自動売買ツールなのですが、基本的にはこのブログでは自動売買ツールは全くオススメしていないのですがこの仮想通貨系のものに関してはちょっと話が違うようです。仮想通貨の根本的な話も含めて説明していきましょう。

[toc]

仮想通貨とは?

バーチャルコミュニティー、つまりインターネット上で使われる新しい形の電子マネーの事を指します。

普通、お金というのは国家が価値を保証してくれるのであのような紙、もしくは鉄で作られたお金がというものが相応の価値があるものとして売買に利用できるようになっているのですが、仮想通貨はデジタルマネーで基本的に国家や中央銀行、公権力が発行したものとは全く関係なく、利用者の信用のみが仮想通貨の価値を決定するものなのです。

ブロックチェーン

この仮想通貨を支えている仕組みですね。管理システムです。

簡単に言うと「仮想通貨の取引履歴」です。

このシステムは凄すぎて私もあまりまだ詳しく理解できていないのですが、ビットコインを利用しているすべての人のビットコインの取引履歴を全員が共有できるようなシステムになっているのです。

わかります?サトシ・ナカモトと言う人物が発明したシステムらしいのですがこちらを参照して頂き、更に彼の論文を読んで頂ければご理解出来るかと・・・英語ですけど。(汗)

サトシ・ナカモト

ブロックチェーン論文

仮想通貨の信用を支えているのは?

「金」と同じように考えればわかりやすいと思います。

金は埋蔵量が限られていますよね。その昔は金が貨幣だった時代があるくらいでした。その埋蔵量に限りがあるからある程度の価値は保たれていました。

仮想通貨、代表的なものだとビットコインですね、発案者達が価値を守るために流通量を制限する仕組みを作っているのです。

そして全員が取引履歴(ブロックチェーン)を共有、監視することで価値を保つことができるのです。

仮想通貨の是非

仮想通貨と銀行が発行している貨幣が交換できる、それも価格が変動するという時点で現在は非常に投機的なものとなっています。

元々は発案者達が世界の銀行が発行している銀行券で海外送金や売買での不便さから「こんなのがあったらいいなぁ〜」と作り上げたバーチャル貨幣システムです。

但しこれは私個人の考えなのですが、インターネット上だけで利用できるのであれば素晴らしいものだったのですが、既存の貨幣と交換ができるという事で非常に危ういものになってしまったと思っています。

国家や中央銀行からの縛りがなくなって、世界中の人間全員が等しく平等に使える貨幣としての仮想通貨ならばそれは凄い事だと思っているのですが、やはり既存の貨幣との繋がりが出来ると投機的な取引ばかりが横行するようになっていきましたね。

仮想通貨事情 (201712)

  • 12月11日のCBOE(シカゴオプション取引所)

  • 12月18日にCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)

この2つの取引所がビットコイン先物を始めました。

これで機関投資家がどう入ってくるかが注目されます。

これである程度の指標が出来るのでビットコインそのもののトレードはやりやすくなると思います。今までが本当に五里霧中のような上げ下げを繰り返してきたビットコイン相場です。これからはもっと落ち着くのではないのでしょうか?

今年は

  • Cantor Fitzgerald & Co. ビットコイン先物
  • NASDAQ証券取引所 ビットコイン先物
  • Cantor Exchange ビットコインバイナリーオプション

などが参入してくるという話です。良い意味でも悪い意味でも複雑化していくので相場を注視していかないといけません。

暴落後の仮想通貨の未来は明るい?

仮想通貨に関しては今回のバブルは終了したと見てよろしいと思います。

しかしながら、2月6日に60万円台にまで落ちたビットコインはまた上昇し始めています。これがどういう意味なのかという事を見定めて行かないといけません。

これは更に下落する前の戻しなのか、それともまた上昇していくのか。

こういうバブルや暴落を見て健全な取引が出来るような世界になっていくと思います。

特に現在でも多くの草コインが存在していて、その約9割以上は詐欺コインと思っても良いという話です。

そういう草コインが淘汰されて健全に近い形での取引が成されれば仮想通貨、ブロックチェーンの未来は明るくなると期待しています。

基本的にはブロックチェーンというシステムは素晴らしいもので、今でも改良の改良を重ねているので何も心配はしていません。

但し、通貨というものがどういうものなのか、根本的な概念を理解していないと痛い目を見ます。

所詮は通貨です。金が金を生むようなことは非健全だと思う世の中になっていかないと行けないのだと私は思っています。

つまり、価値あるものを生み出して、そこにお金が流れるというのが一番健全なお金の動きだと理解して頂ければ良いです。

FX(為替取引)などは個人で取引する理由はつまり金で金を生ませたいというだけの話であり、特にリスクの高いビジネスモデルでもありますので、この仮想通貨の取引も全くオススメしていません。

しかしブロックチェーンなどの技術、そして中央集権型から離れて非中央集権型の世界になっていくのであれば私は応援したいという意思はあります。

ビットコイン裏技自動売買ツール MAGICBIT Fについて

仮想通貨の自動売買ツールなのですが、取引所や販売所の盲点をついたシステムなので面白いと思っています。

これは最初はアービトラージ取引(裁定取引)かと思いましたが、実は10秒遅れの情報をわざと収集してそこから売買するという手法です。(設定では1秒から20秒まで遅らせる事が可能)

過去の価格で買えるのかというと、1秒前でも株式でもFXでも買うことは不可能です。

しかしビットコインだけはそれが可能なのですね。

一つ間違えてはいけないことがあります!
ビットコインなどの仮想通貨は販売と取引と2種類存在します。ビットコインは販売もしていますが、取引もしています。他の種のコインは取引というより取引所が決めた販売価格で販売しているものが殆どです。ここではあくまでも取引している場所での話です。

取引所にアクセスできる人はわかると思いますが、実は指値で売っている方が非常に多く、それも価格帯の幅は広いのです。

値が上がり始める時、特に急激に値が上がることは度々あります。その時をソフトが狙い撃ちできるということです。

基本的には取引された価格が現在の価格になるのですが、取引されていない10秒前の価格のままの指値で売り出されているコインも存在しているのですね。(笑)それを狙っています。

現在価格が上昇し始めた時に、10秒前の価格で売っている人がいたらその人から買って(指値で指定すれば買えます)値が更に上がった所で売るという事です。(笑)

面白いですよね。ここがまだこの未成熟な仮想通貨の世界なのです。

これは株式やFXでは絶対ありえません。

ビットコイン裏技自動売買ツール MAGICBIT Fはオススメでしょうか?

まぁ、捨ててもいいお金があれば試してみても良いのではないでしょうか!というくらいです。

管理人からのオススメは現在この2つのみです

募集は数名のみです!!
貴方を絶対に稼がせます!!

確かに未成熟な所がありますからまだまだ抜け道などはとても多い世界だと思っています。但し、取引所自体が潰れてしまえば元も子もないです。そして先日のコインチェックのように盗まれる可能性はゼロではありません。ネットに繋がっている以上、可能性はゼロとは言えません。

自分で守れる方法があるのであれば取引しても良いのではと思っています。

そして仮想通貨のバブルは終わりましたから、また更に値崩れする可能性は否定できません。

そしてこの自動売買ツールは所謂、現物の取引のみでの手法なので空売りなどでは出来ないので値崩れした場合は稼ぎは低くなります。

(それでも値崩れした中でも少しでも価格が上がれば少しは利益は出ますが・・・・)

日本ではbitFlyerやコインチェックなどの取引所、及び販売所が有名です。

実はビットコインなどの仮想通貨は販売所から買うと結構な手数料を取られます。

でも取引をするだけならば手数料無料の所が多いです。(販売所と取引所は違います)

取引手数料無料の所は現在、

* GMOコイン
* BitTrade
* DMM Bitcoin
* QUOINEX
* BITPOINT
* BTCBOX

調べればもっとあるかも知れませんが、取引したいのであれば必ずこの「取引手数料」、そして「販売手数料」は確認するべきです。(先述した通り、取引と販売は違います)

ここはもっと大切です。法定通貨に戻す時の手数料、そして仮想通貨で何かを買う時の手数料とかも見ておいたほうがいいです。ビットコインは結構高いのです。

(2月現在、ビットコインの取引量が下がったので手数料もかなり下がりました。つまり流通量が多くなれば手数料も上がり、流通量が下がれば手数料も下がるという、今の取引所のシステムでは仕方が無い状況です)

仮想通貨取引所比較はこちら

そして残念なことにこの自動売買ツールでの現物取引はbitFlyerでの取引となるので手数料が0.01~0.15%は取られます。(動画では何故かコインチェックになっていましたが、きっとコインチェック騒動の前に作ったものだと思います)

※bitFlyerは最初に不正出金による損失被害保証を開始しています。詳しくはこちら

コインチェックもbitFlyerも取引量が非常に多いので10秒前の価格でも購入可能なのだと思います。でも取引手数料無料の所で出来ると良いですよね?販売者に聞いてみると良いかもしれません。

それと仮想通貨での利益は累進課税(雑所得)となりますから、稼げば稼ぐほど税金に持って行かれます。株式、先物、FX等は分離課税制度に入ります。それは幾ら稼いでも税金は20%だけです。それはお気をつけ下さいね。

またビットコインFXというのも存在しますが、それは1秒前の価格でも売買することは不可能ですからお間違えないようにお願いします。

こういうような抜け穴を狙った手法だけでなく、普通にアービトラージ取引も可能だから面白い市場だと思います。株式やFXだと、証券会社が相当高速なコンピュータを使った取引を使って取引をしていますから個人ではまず不可能な取引なのですが、一般個人投資家でも仮想通貨でのアービトラージ取引で儲けている方もいます。

取引所が世界中に多く存在しているということも所以であります。取引所によっては同じ時間でも値段がかなり違ったりします。それを狙って自分でシステムを作って稼いでいるという事です。

確かに面白そうだと思いますが、もしこのMAGICBIT Fを購入するのならば自己責任でお願いします。「私」はオススメしません。(笑)

何かご興味がある稼ぎ方、詐欺商材の情報、ご意見ご要望などネットビジネス関係ならば何でも受け付けていますのでこちらに連絡下さい。

earningcredits39gmail.com (★を@マークに替えて下さい。迷惑メール対策です)

これからも詐欺的情報商材を叩いていきますので応援よろしくお願いします!!

これもポチッとよろしくね!!

情報商材ランキング

FC2 ブログランキング
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
BlogPeople
ブログ王ランキングに参加中!

成功するのは欲望を先送りした人!!

(出典元:お金持ちの法則

目先の欲望に負けないように。今は辛いかもしれませんが将来の価値に目を向けましょう。

今日もご拝読有難うございました!!

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

スポンサーリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です