ビットコインAI自動ツール『Goemon The Cyber』合同会社ライフアーツ 稲田公美 の評判

 

こんばんは!お元気ですか?

 

師走ですね。

 

私にはそんな暇はないのですが。(笑)

 

休日にもずーっと動いている仮想通貨市場。

 

多分、正月も取引されているのでしょうね。

 

あまりの値動きの激しさにチャートを見入ってしまいます。

 

「世の中の金の亡者が!!」ってね。(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

本日の商材はこれです!!

 

商材名 : ビットコインAI自動ツール『Goemon The Cyber』
販売元 : 合同会社ライフアーツ
運営統括責任者 : 稲田公美
メールアドレス : llc.lifearts@gmail.com
住所 : 大分県速見郡日出町大字豊岡5740番地16
URL : http://bestitem.biz/infotop/

 

infotopから発売されています、ビットコイン自動売買ツールです。

 

トレンドですね、ビットコイン。2017年後半の価格上昇には驚きましたね。9月くらいでバブルが弾けると思いましたが。

 

さて、これがオススメかどうかと言えば私は懐疑的です。観ていきましょう。

 

 

 

 

 

仮想通貨とは?

 

バーチャルコミュニティー、つまりインターネット上で使われる新しい形の電子マネーの事を指します。

 

普通、お金というのは国家が価値を保証してくれるのであのような紙、もしくは鉄で作られたお金がというものが相応の価値があるものとして売買に利用できるようになっているのですが、仮想通貨はデジタルマネーで基本的に国家や中央銀行、公権力が発行したものとは全く関係なく、利用者の信用のみが仮想通貨の価値を決定するものなのです。

 

ブロックチェーン

 

この仮想通貨を支えている仕組みですね。管理システムです。

 

簡単に言うと「仮想通貨の取引履歴」です。

 

このシステムは凄すぎて私もあまりまだ詳しく理解できていないのですが、ビットコインを利用しているすべての人のビットコインの取引履歴を全員が共有できるようなシステムになっているのです。

 

わかります?

 

仮想通貨の信用を支えているのは?

 

「金」と同じように考えればわかりやすいと思います。

 

金は埋蔵量が限られていますよね。その昔は金が貨幣だった時代があるくらいでした。その埋蔵量に限りがあるからある程度の価値は保たれていました。

 

仮想通貨、代表的なものだとビットコインですね、発案者達が価値を守るために流通量を制限する仕組みを作っているのです。

 

そして全員が取引履歴(ブロックチェーン)を共有、監視することで価値を保つことができるのです。

 

仮想通貨の是非

 

仮想通貨と銀行が発行している貨幣が交換できる、それも価格が変動するという時点で現在は非常に投機的なものとなっています。

 

元々は発案者達が世界の銀行が発行している銀行券で海外送金や売買での不便さから「こんなのがあったらいいなぁ〜」と作り上げたバーチャル貨幣システムです。

 

但しこれは私個人の考えなのですが、インターネット上だけで利用できるのであれば素晴らしいものだったのですが、既存の貨幣と交換ができるという事で非常に危ういものになってしまったと思っています。

 

国家や中央銀行からの縛りがなくなって、世界中の人間全員が等しく平等に使える貨幣としての仮想通貨ならばそれは凄い事だと思っているのですが、やはり既存の貨幣との繋がりが出来ると投機的な取引ばかりが横行するようになっていきましたね。

 

最近の仮想通貨事情 (2017年12月)

 

12月11日のCBOE(シカゴオプション取引所)
12月18日にCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)

 

この2つの取引所がビットコイン先物を始めました。

 

これで機関投資家がどう入ってくるかが注目されます。

 

これである程度の指標が出来るのでビットコインそのもののトレードはやりやすくなると思います。今までが本当に五里霧中のような上げ下げを繰り返してきたビットコイン相場です。これからはもっと落ち着くのではないのでしょうか?

 

来年は

Cantor Fitzgerald & Co. ビットコイン先物
NASDAQ証券取引所 ビットコイン先物
Cantor Exchange ビットコインバイナリーオプション

 

などが参入してきます。良い意味でも悪い意味でも複雑化していくので相場を注視していかないといけません。

 

機関投資家の動きに注意!!

 

私が何故機関投資家がどう入って来るか注目しないと行けないかというと、まだ仮想通貨市場がそこまで大きくないからです。ビットコインでさえ10~11月は世界の取引の4割を日本円建てが占めたのです。あの米ドルを超えて日本円が世界最大のシェアを握ったのですから。

 

例えば、海外の機関投資家が本気で先物で空売りするとするとします。

 

一瞬で大暴落すること間違いありません!!(汗)

 

・・・・・・でもそんなことないですから。(笑)

 

そんなことしたら仮想通貨自体が終了してしまいます。そんなシステム誰も信用しなくなりますからね。

 

でもそれくらい動かせる力がある可能性があるので気をつけましょう!!ということです。

 

機関投資家はお金を儲けたいのです!!彼らの動きに乗るのが手っ取り早いですよ。

 

じゃぁ、どうすればいいって? それは私に聞かないで下さい。他の情報源からお願いします。(笑)

 

ビットコインAI自動ツール『Goemon The Cyber』について

 

仮想通貨は先物取引市場が出来るまではファンダメンタルズによる公正価値算定方法が確立されてなかったために、受給のバランスのみで価格が決まる状況の中で果たしてどうやって利益をあげていけばよいのか分かりませんでした。

 

実際には今年後半の上げ幅は半端ではありませんでしたね。そして10月から11月の総取引の4割が日本円建ての取引。つまりここにきて日本人が相当売買しているという事です。

 

最近は値崩れして悲鳴を上げた人が数多く居ることは想像に難くないです。リスクをどう取ればいいのかすらわからない人々が食いついてきましたから、世の中のトレンドだけで買っている輩には利確の方法すすらわからないでしょう。

 

ただ先物取引市場が出来て落ち着いてくると同時に、戦略を練りやすくなってきたというのも事実です。

 

でもそれはこれからの話であって、このビットコインAI自動ツール『Goemon The Cyber』が使えるかどうかという話ではありません。

 

この自動ツールはbitFlyerという取引所で扱っているLightningFXというビットコインFXのシステムに繋げて取引を行います。

 

LightningFXとは実際の為替取引とはまた違い、でも先物とも違うbitFlyer独自の証拠金取引であります。

 

所謂、FXや225先物の差金決済取引と全く同じことがビットコインの値動きで出来るということです。もちろん空売りも出来ますので下落相場でも利益を取ることは可能です。

 

それを自動売買ツールで、それもAIを組み込んでのツールなので製作者の合同会社ライフアーツは鼻高々ではなのでしょうか。

 

それも自分のPCに載せて動かすのでなくクラウド上で動くので御自身のPCのスペックやネット環境に左右されずに自動で取引できます。そして自分のPCやスマホからいつでも状況は見れるということです。

 

ビットコインAI自動ツール『Goemon The Cyber』はオススメでしょうか?

 

個人で始めるのならば、まずオススメできません。

 

 

※管理人からのオススメは現在この2つのみです

募集は数名のみです!!
貴方を絶対に稼がせます!!

 

 

大体販売価格が高すぎます。法人に売るような価格ですよね。infotopで売るような価格ではありません。

 

それだけではありません!!

 

ビットコインはここ最近、この1年のボラリティーが高くなったので持っているだけで稼げました。それをあたかもこのGoemon The Cyberが何年もかけて稼いできたというような話になっていますよね、ランディングページには。

http://bestitem.biz/infotop/

 

「わずか一ヶ月で240万円の利益を叩き出した!!」なんてよく言えますね。いつの取引かも証明していないし、ここ数ヶ月はただ単に値動きが大きい時期だったからとれた金額でしょう!!

 

FAQに書かれています

 

Q.なぜ価格が高いのですか?もっと安く販売してほしいです!

A.今回のAI自動ツールは膨大なデータからバックテストや、フォワードテストを繰り返した結果、月利30%(相場によっては月利50%を超えることもあります)、日利益1%を出していけるツールとなっており、自信をもってこの価格でリリースしております。

 

まだ数年しか経っていないビットコインに膨大なデータも何もバックテストも何もないだろう。(笑)それも「2017年~BitCoinのデイトレードにハマり、相場研究及び解析した結果からY氏独自のオリジナルロジックを発明」って、結局は今年に入ってから値動きが大きくなってきたから注目したのでしょう?それまでの動きなんて大したものではないからどう調べてもそんなに利益なんて出るわけないのです。

 

私も最近はよく仮想通貨の値動きはチェックしていますがとにかく最近は値動きが激しすぎなのでエントリーなんて怖くてできません。チャートから目が離せなくなりますよ。

 

もし仮にこの自動売買ツールを始めたとしても、チャートから目が離すことも出来ず、昼夜問わず一喜一憂して最後には波にも乗れず資産を減らして終わるだけというのが目に見えて想像できます。事細かなロジックがわからない以上この自動ツールのユーザーになれば間違いなく負けこんで終わるだけの可能性大です。

 

それがすぐに来るのか何年か後に来るかは分かりませんが。(笑)

 

確かにロジックがわからない以上、私もこの自動ツールに対して物を申す筋合いは無いのかも知れません。しかしながら世の中に存在しているいろいろな自動ツールについては自分も使ったことがあるし、知人からの話も総合するとやはり自動ツールは全く当てにならないという事でした。

 

しかしながら、世の中の証券会社は、特にウォールストリート辺りでは当たり前のようにAI機能搭載の売買システムで動いています。これからはAI同士の戦いと言ってもおかしくありません。

 

でも一般投資家、個人投資家が購入して使える代物はまず存在しないと思って下さい。証券会社は個人投資家にそんな美味しいシステム売りませんから。(笑)

 

また、今までに自動売買で儲けているという人は聞いたことがありません。ましてやinfotopの商材として売り出しているのです。それも60万円近くのものを。眉唾ものとしか思えないのです。

 

まだビットコインなどの仮想通貨は始まったばかりです。というかバブルはもう終わったかも?という状態の中でスタートするのは火中の栗を拾いに行くのと同じだと思っています。

 

私のブログを読んでいる方の殆どは一度大きく失敗して商材探している所で私のブログを見つけている方が非常に多いです。そしてあなたもその一人かも知れません。もうこのブログを読んでいる時点であなたは情報弱者と思って良いですから気をつけましょう。出来ればすぐに情報商材探しからは離れるべきです。

 

それでもビットコインなどの仮想通貨を売買したいのであるならば自己責任でお願いします。あえてオススメとして言うならば、自分でロジックを考えて自分自身のシステムで感情移入せずに淡々とトレードすることです。それが出来ればそこそこ稼げると思いますよ。

 

 

 

 

※何かご興味がある稼ぎ方、詐欺商材の情報、ご意見ご要望などネットビジネス関係ならば何でも受け付けていますのでこちらに連絡下さい。

earningcredits39★gmail.com (★を@マークに替えて下さい。迷惑メール対策です)

 

 

これからも詐欺的情報商材を叩いていきますので応援よろしくお願いします!!

 

これもポチッとよろしくね!!

情報商材ランキング

FC2 ブログランキング
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
BlogPeople
ブログ王ランキングに参加中!

 

 

成功するのは欲望を先送りした人!!

(出典元:お金持ちの法則

 

目先の欲望に負けないように。今は辛いかもしれませんが将来の価値に目を向けましょう。

 

今日もご拝読有難うございました!!

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

スポンサーリンク

 

 

One comment

  1. はじめまして!

    インフォトップですか?

    注意したいと思います。

    有益な情報をありがとうございました!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください