成功報酬型自動売買 システムトレードオン デイボード株式投資顧問 今福博文 の評判

こんにちは!お元気ですか?

ギターリストのアラン・ホールズワース氏が死去されました。まだ70歳ですよ。

といっても70歳って私が若い頃はもう相当の爺さんでしたけどね!今は人生80年。だから「まだ」という言葉が出てしまうのでしょう。ギターリストの寿命は長いですから生きていればまだまだ演奏していたはず。

それにしても本当にこの人の変態超絶テクニックにはもう信じられないの一言でしたね。なんでそんなに動くのなんのって、始めてみた時は衝撃的でした。そんな彼も、偶然にも見つけて開発した商品知ってます?

イギリスのビールで「ギネス」という商品があります。あれを泡立たせて生ビール風にさせる装置のロイヤリティを持っているのですよ。

彼が発見したそうです。ビールの入ったグラスか何かをアンプの上に載せたままで演奏していたら生ビールの様に泡が立っているではないですか!!!それをヒントに開発したそうです。

そんな発明もさることながら、それはそれはすごいギターリストだから一度Youtubeなどで検索して聞いてみて下さい。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

 

さて、本日の商材はこれです!!!

商材名 成功報酬型自動売買 システムトレードオン デイボード株式投資顧問
販売元 デイボード株式投資顧問 東海財務局長(金商)109号 今福博文
電話番号 050-3497-9519
メールアドレス support@dayboard.jp
住所 愛知県一宮市萩原町萩原字西大畔20
URL http://systemtradeon.com/tradingtop/

 

システムトレードオンの自動売買システムを販売しています。日経225s先物、日経225mini、個別銘柄、TOPIX先物をエントリー。そして利益確定売り、又はロスカットをパソコンを立ち上げ不要で自動で売買するサービスです。

何故立ち上げ不要かというと、ソフトがクラウド型なので自分のPC内でのシステムで動かす必要が無いからです。その代わりサーバー手数料が年会費に組み込まれているようです。

搭載ロジックは

日経225先物,日経225miniの寄り引け自動売買用のスクトル225
裁定取引自動売買用の銭亀NT銭亀NTmini(順張りバージョンと逆張りバージョン)
新しいバージョンの銭龜NTS(順張りバージョンと逆張りバージョン)
日経225mini用の両建てスウィング自動売買用のminiセーリング
日経225先物寄り引け自動売買やスウィントレード用の銭亀スウィング225 V2016

料金はシステム年会費+成功報酬(利益の25%+消費税)
プラチナ、ゴールド、シルバーと三種類の会員制。

凄いですよ!!こんな方にオススメしています。

・とにかく時間がない
・テクニカルアナリストが考案したロジックでトレードがしたい
・FXよりも日経225先物だ
・メール配信を受信するのが面倒
・証券会社に発注するのが面倒
・スキャルピングは忙しい
・運用は誰かに任せて遊びたい
・相場の勉強はしたくない
・楽して稼ぎたい
・ニュースは嫌いだ
・夜中に電話サポートがあるところを希望
・月額費用が安い所に入りたい
・夜中の5時半まで起きていられない
・ほったらかしで利益を追求したい
・売りっぱなしでなく、ずーっとバージョンアップをしてほしい
・いつ返事が来るか分からないメールサポートより
・夜中でもすぐに電話サポートを受けたい。

正直言わせてもらうと、こういう風に思っている人には投資とか出来ませんから!!楽して稼げるものなどありません!!資産運用もそうです。ちゃんと勉強してこそ運用が可能になってくるのです。溝にお金を捨ててもいい、お金があまりにも余っていて遊び半分で楽しむならどうぞ!としか言いようがないですね。

まず、システムトレードは絶対やめましょう。今までの経験と周りの話を聞いていて、システムトレードで儲けた個人投資家は殆どいません。システムトレードを使っているのは主に証券会社です。彼らのロジックなど知りようがありませんし、絶対販売することなどありません。それに今はAIが主流になり始めています。この先、個人の趣味で作ったようなロジックで勝てるとはもう到底思わない方がよろしいかと思います。

もし勝てたとしても長期に渡ってならありえるかもしれません。でもそれだけ資金に余裕がある人でないと精神的に参るのと、後は運営者ボロ儲けですから。

そして、その運営者を見ていきましょう。

今福さんはNPO法人日本テクニカルアナリスト協会会員 資格認定テクニカルアナリストだそうです。

さてテクニカルアナリストと証券アナリストがどれだけ違うかというと資格保有者の知的レベルにはとても大きな開きがあるように見受けられます。

例えば、双方のブログを色々検索してみると理解できるはずです。テクニカルアナリストのブログは内容が浅いものが多く、証券アナリストのものは構成能力も高く、深い経済分析能力で丹念に調べて書き込んでいるものが目立ちます。

中卒でテクニカルアナリストを取ったという人もいるくらいですから、その資格は当てにはならないのかも知れません。

続いて、所在地「愛知県一宮市萩原町萩原字西大畔20」の検証に移りますが、以前に検証した「デイボード株式投資顧問」と同じ所在地なので、建物は“ただの一軒家”ということになります(Googleストリートビュー参照)↓

因みにこのサイトでこの販売元の口コミがあります。ご参考までに。
http://xn--tckue584hvye21sugk.net/list/dayboard/

そのサイトを覗いてお分かりかと思いますが、運営元の「デイボード株式投資顧問」は悪評が目立ち過ぎていて、それを覆すための好材料は見当たりません。更にいろいろメールで問い合わせても全く返事がないサポート体制などは良い所など皆無です。

インフォトップで先物ランキングトップ!!と紹介していますが、人気の商材=優れた商材ではありません。それがネットでの商材業界の通説です。なので、セールスレターにあるようなランキングや、運用実績、購入者の声などは基本的に無視するに値します。

この商材は間違いなく詐欺的商材と思って構いません!購入するに値しません!

何度も言っていますが、ネット上の情報商材は9割以上が詐欺商材です!売ってしまえば後は知らん顔。自分さえ良ければいい世界になってしまっています。

私はそういう世界に切り込み、本当にネットビジネスが価値あるものにしていきたい!!詐欺商材を撲滅したい!!そう思っています。

応援の程よろしくお願いします!!

今日もご拝読有難うございました!!
それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください