日経225自動売買プログラム 株式会社ファーストテクノロジーサービス 鈴木良一の評判

 

こんばんは!お元気ですか?

 

米ネット通販最大手アマゾンのジェフ・ベゾスの総資産が初めて900億ドル(約10兆円)を超えて米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏を抜いて世界一の金持ちになったというニュースが出てきましたね。

 

どちらもITの巨人ですよね。そのお二人が世界一位と二位ということが意味することは?

 

飽和状態と思われがちですが、ITにはまだまだ可能性が高いと思っています。個人でも稼げる素地は沢山有ると思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

本日の商材はこれです!!!

 

日経225CDF 自動売買プログラム

商材名 : 日経225自動売買プログラム
販売元 : 株式会社ファーストテクノロジーサービス
運営統括責任者: 鈴木良一
電話番号 : 06-4256-7718
メールアドレス : info@first-t.com
住所 : 大阪府大阪市淀川区宮原1-3-17 新大阪川島マンション203
URL : http://ki-corp.info/PR/index.html

 

これは日経225指数を投資対象にしたCDFをビジネスモデルとした自動売買プログラムです。infotopから発売されています。

 

ハッキリ言ってオススメしません。このブログでは自動売買プログラムはオススメしていません。

 

説明していきましょう。

 

 

CDFとは?

 

CDFとはContract For Difference、差金決済取引です。よく知られているのはFXですね。FXは通貨を投資対象にした差金決済取引です。金融派生商品(デリバティブ)の一種です。原資産の価格に連動して価格が決まります。プロの投資家を対象としたエクイティスワップという商品を個人投資家用にしたものです。

 

CDFはいろんな銘柄を扱っています。世界の株価指数、個別銘柄、金や原油などの商品、債券まで扱っています。その種類は証券会社によっては1万種類以上あります。

 

CDFのデメリットは?

 

これはFXと同じくレバレッジがかけられるということです。レバレッジは短期間で資金を2倍以上にさせることも可能ですが、全ての資金をふっ飛ばしてしまう事も可能ですので、FXと同様にリスクの高い金融派生商品です。FXと同様に借りて取引をするので証拠金維持率の管理も重要になります。

 

例えば現物株は欲しくないけど、差益は欲しいという人ためのようなものですから、借りて取引する以上担保が必要になります。それが「必要証拠金」と思って間違いありません。

 

それと証券会社によって取引している銘柄が違うということです。海外の証券会社、特に米国の証券会社の方が沢山扱っている事は確かですが、2011年のレバレッジ規制からCDFを扱う業者が少なくなっていっているのは事実です。取引する量が少ないと手数料等上がっている可能性もありますから注意しましょう。

 

日経225先物と日経225CDFの違い

 

・CDFはほぼ24時間取引可能、祝日も取引可能
・先物は手数料、CDFはスプレッドがコストになる。
・CDFの方が先物に比べ少額で取引可能

 

日経225ミニの最小損失額が500円に対してCDFの方は20円です。

 

といって、私はオススメしているつもりはありません。(笑)

 

自動売買プログラムをオススメしない理由

 

※管理人からのオススメは現在この2つのみです

募集は数名のみです!!
貴方を絶対に稼がせます!!

 

根本的にそのシステムがどうやって動いているのか理解できないものを信用できるのですか?という事です。貴方の資金を使って動かすのです。

 

このブログではいつも言っていることなのですが、こういうシステムを長期的に動かすと必ずと言っていいほどドローダウン、損失を出していく時期が存在します。その時に貴方は我慢できるのでしょうか?

 

最初から利益が出ている時期から始められるならいいですが、いきなりドローダウンから始まった場合はどうでしょう?耐えられますか?

 

間違いなくパラメータをイジって今現在にいいように変えてしまうはずです。そうなるとシステムの意味がないのです。システムの利益率はあくまで一定のパラメータを維持しての結果なのです。

 

そして最終的には怒り心頭で販売業者にクレームを出すでしょうね、きっと。

 

そうしている姿が見えますよ。(笑)

 

こういうシステムは幸先よく短期に利益が出るものではありません。5年,10年経って大きな利益を生むのです。今の貴方は待っていられますか?

 

Easy Moneyを追うな!!

 

私のブログを見ている方だと大体の人は「短期」で「簡単」に儲けが出る方法はないのかと探している方が多いはずでしょう。まずはそこから正さないといけないのです。

 

確かにリスクが多い分、株式や先物、FXは儲けも多いです。ラッキーならばすぐに投資額の2倍も可能です。

 

しかしそれはラッキーなだけなのです。(笑)その後の悲惨さは想像に難くないですよ。

 

だから運だけに掛けていないで堅実に勉強して、どん底から這い上がってきた人が大体稼げているトレーダーです。

 

自動売買プログラムを自分で最初から作って切磋琢磨している方なら私からは何も言うことはありませんがね。

 

貴方が中身を全く知る由もない、たかが6万円弱の自動売プログラムでセールスレターに書いてあるような、初期資金250万円や500万円を長期投資として預けられますか?定期預金と違いますよ。元金が減ることも十分にありえるのです。

 

そのようなリスクの大きいビジネスモデルに安易に誘うような商材は私は全くオススメしません。

 

購入はやめたほうが良いです。それだけの資金があるならば尚更です。もっと堅実ないい資産運用を探しましょう。

 

例え少額投資で始めてもドローダウンで証拠金維持率が下がり強制決済で終わる可能性大ですから止めましょうね、イージーマネーに手を出すのは。

 

どうしても買いたいのであれば自己責任でお願いします。失敗しても6万円くらいですから痛くないでしょう。それ以上にCDFで痛い思いをするかもしれませんけどね。(笑)

 

資産運用とギャンブルは違いますからね。

 

成功するのは欲望を先送りした人!!

(出典元はお金持ちの法則

 

目先の欲望に負けないように。今は辛いかもしれませんが将来の価値に目を向けましょう。

 

今日もご拝読有難うございました!!

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

スポンサーリンク

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください