株は5日で利益を出す!『5日株トレード法』守山サーベイ 山岡隆 あずま ひのと の評判

こんばんは!!お元気ですか?寒くなりましたね。

今日の夕方、元巨人コーチの荒川博が亡くなられましたね。

世界の王を育てた方です。私は王さんの現役時代を知っていますから懐かしく思っています。

意外と不遇だったのですよね、プロに成り立ての頃の王さんは。でもそういう人を、コーチが開花させた。それも、誰も使っていない一本足打法で。

凄くないですか?人間社会の根本の素晴らしさ、その極めを見せられたと思っています。やはり人間が人間を育てるのであって、自分一人では出来ないのですよ。どんな人にもその人にあった才能を見出す、そういう人間に私もなりたいですね。
ご冥福をお祈りします。

 

本日の商材はこれです。

商材名 株は5日で利益を出す!『5日株トレード法』
販売元 守山サーベイ 山岡隆
マニュアル制作者 あずま ひのと
電話番号 090-8533-4930
メールアドレス madoguchi@kabu5days.com
住所 滋賀県守山市今浜町2620-14
琵琶湖アーバンリゾート 3-1115
URL http://kabu5days.net/cart/

 

株の短期売買で成功するために必要なルールやチャートの判定の仕方、銘柄の探し方を詳細に解説したマニュアルです。基本編と応用編、両方同時に買うことも出来るし、バラバラに買うことも可能です。

基本編:4つの基本ルール
チャート分析、テクニカル分析が初心者である人にも将来上がる株を簡単に見分けるルールを学ぶ。

応用編:9つのチャートパターン
4つの基本ルールだけでは見落としてしまう特別なパターンをとらえ、投資機会を増やす。また基本編で見出した銘柄の中でもを特に良い銘柄を見極める。

また、セールスレターにには、個人投資家には「高く買ってもっと高く売る事」を戦略とする事を勧めています。

この情報と手法はマニュアルをを理解した上で実践する事にが初心者には出来るのでしょうか?果たして、効果が出てくるのでしょうか。メリットは検索で幾らでも出てくるので、ここではデメリットを見てみましょう。

ルールははっきりしていますが、自動売買と違って習得に時間がかかります。

スイングトレードの技術なので、スキャルピングやデイトレードがやりたい人には合わないです。

総合して500ページ以上もありますが、相当真剣に学習しなければ行けません。何故ならこの教材にはサポートがありません。すべて独学で行うため、その膨大な量をを一人で読み、理解し、試行錯誤しなければなりません。この手法に慣れるまでは、ルールを見ながら銘柄を自分で探し、成功や失敗を繰り返しながら自分のスキルにしていく必要があります。つまり必要になってくるのはきっとPDCAサイクル、つまりPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって継続的に改善する手法ですが、自分で回していく精神力が必要になります。

百発百中の投資法ではありません。というかそういう手法はありません。兎に角一定のルールにしたがって売買を繰り返して安定した利益を取る方法なのですが、別にこのマニュアルでなくても株式投資の短期売買ではそれが主流です。

モデル取引がブログで公表されていますが、2012年12月から2014年4月の間で投資資金が約39倍だそうです。これもそうですが、バックテストの期間が短すぎます。つまり、どんな時期でも使える手法ということではないと明言しているようなものです。つまり裁量判断をしないといけなくなる場面が出てくる可能性が大。ということは、初心者にはまず難しいです。この部分は疑わないと行けない部分です。

またここが詐欺的なところなのですが、「5日株トレード法のマニュアルを読めば月平均10%の利益を安定してあげる投資技術はすぐ身に付くだろう」とか、「マニュアルをじっくり読み込んでしっかり身につければ月平均20%の利益は十分狙える様になる」という話はもう詐欺と思っていいです。何度も言っていますが、証券業界のトップトレーダーでさえ年利10%あたりなのですよ。専門家やプロがそうであるのに、このマニュアルだけでそう成れると思いますか?私は思いません。

因みに、関係筋のブログが存在します。ご覧になると良いかもしれません。
http://kabu5days.com/

確かにこのマニュアルの売りに関しては言及の仕方が曖昧です。「買いが良ければ売りは重視しない」とマニュアルで言っています。でも本人のブログでは売りもやっています。当たり前ですが、下落相場でも対応出来なければ儲けなど出ません。ということはまた別のマニュアルも買うことになるのでしょうか。

ブログでは例えば、前場終了で売却などと売り買いの程を載せていますが、売却条件や方法は載ってはいますがそれほど詳しくはマニュアルには書いてないので、ブログを参照してもわからないことが多いかもしれません。株式って出口の利確や損切りこそ大事なのであって、マニュアルに書かれていない手法でもやっているのか?と思われてしまったら、詐欺と言われても仕方がないです。

「株式投資で一番大切なことは、信頼できる明確なルールを持ち、それにしたがって取引することです!」と説明されていますが、もちろんその通りだと思います。しかしベストだと思われる理論、または投資ルールがマニュアルの中に入っていると言っていますが、どうもこのマニュアルだけではそうは思えないのが率直な感想です。

しかしながら、ブログ等を読んでいても頑張って更新している様も見受けられますし、誠実なブログの様な感じですから、まぁ100%詐欺商材とは言いにくいと思います。でも勉強するならば書籍を購入することをオススメします。売買手法はその人それぞれなので、私は短期の手法は初心者には絶対勧めません。それは失敗した先人達の言葉にあるように心の問題なのです。メンタルのコントロールが出来ない人は所詮、こういう株取引などはギャンブルと化してしまうだけで、破産の道まっしぐらになるだけです。

書籍でも勉強出来るような内容なので、書店などでは吟味できますから。3万円出せば結構いい本買えますよ。それでも買ってみたいならどうぞ、というくらいのマニュアルです。3万円での失敗なら安いものです。

株式投資をするなら最初は余剰資金、無くなっても痛くない資金から始めるか、デモ投資出来るサイトもありますからそこで試してからでも遅くはありません。個人投資家は証券会社や機関投資家グループなどには勝てませんから、無理をせずに。大きく勝とうとせずにコツコツ利益を出すのが株式投資だと思っています。それが出来れば稼げるはずです。

・仕手株
・インサイダー取引
・ベンチャーキャピタル絡みの投資情報

これが出てきたら、悪徳・詐欺商材の可能性は非常に高いです。お気をつけ下さい。

それではまた!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください