裏ワザ投資実践会 株式会社SFT 神崎卓 の評判

 

こんばんは!お元気ですか?

 

今日は暖かいのはいいですが、春の嵐ですね。風が凄すぎて何度体が吹き飛ばされそうになったことか。天気が良いのはいいですが、困った一日でしたよ。

 

これは私は面白いニュースだと思いました。「セブンイレブンやイオンなど流通各社が次々と値下げの発表!」だそうですね。アベノミクスの化けの皮が剥がれ始めてきました。

 

私は、アベノミクスなど幻想に過ぎないとずーっと思ってきました。実はこれさえしなければ上手く行ったかも知れないのです。これとは「消費税値上げ」です。それで消費が一気に冷え込んだのですね。普通の一般人から見れば見え見えなのですけどね。霞が関は全く違う世界を見ているのでしょうね。

 

彼らは勝手なものです。実は消費税増税の日、新聞には小さく「公務員の給与増額」の話があったの、知っていますか?私はこの国の官僚システムはもうだめだと思っています。そして政治家の腐敗、というか官僚を使いこなせない無脳な輩が多すぎますよね。

 

それに今は自民党一強なので、もう閣僚の緩み方が半端ないですね。お粗末な国だと思って他人事の様に見ています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

本日の商材はこれです!!

 

商材名 : 裏ワザ投資実践会
販売元 : 株式会社SFT 神崎卓
電話番号 : 080-7980-3845
メールアドレス : info@inbestor123.jp
住所 : 沖縄県宜野湾市宇地泊65番地4
URL : http://investor123.jp/ura/gentei/

 

合法的インサイダーと称していますが、セールスレターに表示されている履歴画面から察するに、信用売での利益が多いので多分、増担保規制を利用した信用売での方法なのではないでしょうか?

 

信用売とは何ぞや?ですよね。

 

信用売とは将来株価が下がるであろう銘柄を予想して売りから入り、下がれば後に買い戻す。買いと売りの順序を逆にして売買出来るシステムを言います。

 

ただ、今後下がる銘柄を予想する手法というのはあるのでしょうか?

 

  増担保規制というものは、証券取引所が特定の銘柄に課します。それはその銘柄の売買の加熱感の度が過ぎないようにするためにです。

 

http://www.jpx.co.jp/markets/equities/margin-reg/index.html

 

どのようにするかというと、信用取引における担保をいつもより引き上げるのです。

 

顧客が証券会社からお金を借ります。そのお金にで取引をすることを信用取引というのですが、借りるわけですから担保が必要になるのですね。

 

その担保を引き上げられるということは、顧客にとっては売買を縮小せざる負えないので、保持する株式を売却する動きも出てきます。

 

自ずと株価は下落しやすくなると思いがちです。しかしながら100%そうだと限らないのが相場です。例え下がったとしても売買のタイミングを図るのは意外と難しいものです、初心者には。他のトレーダーだってその機会に見計らっているに決まっています。

 

これは元々、証券トレーダーや普通に株式などの投資を勉強している人であれば多くが知っている知識であるので、それほど今ではおいしい情報ではないはずなのです。

 

これは覚えていて下さい。世の中の株、すべての銘柄を空売りする事はできないのです。

 

空売りが可能な銘柄にはこう記されているはずです。

・制度信用
・一般信用(無期限)
・一般信用(一日)

 

簡単に説明すると、裏ワザ投資では一般信用(一日)を使います。

 

一日のみの一般信用とは、一日だけ信用売り(空売り)が出来ます。そして増担保規制になるであろうと予想する銘柄の前の日からの持ち越しは出来ないのです!次の日に強制決済になります。但し、例外の証券会社もありますが・・・。

 

意外と抜け道があるようで無いシステムになっています、株式の売買は。それは昔から色んな不正が起きた上での対策が講じられてきた結果だと思います。

 

勝率は70%と書いていますが、その下にデータ不足により2015年10月から2016年4月までの数値と補足されていますが、ダメでしょうこれでは。バックテストの意味をきちんと勉強していれば、たったこれだけのデータ検証だけで利益が出せる商材だなんて100%無理な話です。

 

煽る(あおる)ようなセールストークは、とても危険ですし、冷静に見ればおかしい部分などたくさん出てきます。それは投資の勉強をしっかりしていればの話です。

 

このような、裏ワザ投資を使わなくとも相場で勝ち続けるには単純な作業の繰り返しです。

 

ただ、この手法はもちろんありです。全く詐欺的な方法ではないですが、もう業界では知れ渡っている手法なので、今更何十万のお金を払うほどのものではありません。

 

一番気になっている、詐欺と言えそうな理由には、このセールスレターに出てくる土屋ひろし氏が絡んでいるということなのです。彼の名前が出てくる商材は実は個人的には全くオススメすることができません。前に、ネオヒルズ族として与沢翼氏久積篤史氏なんかと組んで話題になっていた方です。この部分は間違いなく嘘なはずです。とにかくネオヒルズ族はヤバすぎます

 

また特商法の表記の住所にはFX商材会社で多数の商材を出している株式会社チャートマスター、過去に6ヶ月の業務停止の行政処分や損害賠償請求の訴訟などで有名な会社も所在しています。
http://kantou.mof.go.jp/kinyuu/pagekthp033000066.html

 

多分、安く事務所登記用に借りている住所なのでしょう。そういう事も出来る世の中ということを覚えておきましょう。

 

上記理由から詐欺商材と言って過言ではありません。特に高額ですから気をつけましょう。

 

もし手を出してしまった場合は、返金の方法も可能性はありますし、クレジットカードで分割にしていれば、詐欺と分かれば分割をストップさせる方法もありますので。

 

 

 

 

※管理人からのオススメは現在この2つのみです

募集は数名のみです!!
貴方を絶対に稼がせます!!

 

※何かご興味がある稼ぎ方、詐欺商材の情報、ご意見ご要望などネットビジネス関係ならば何でも受け付けていますのでこちらに連絡下さい。

earningcredits39★gmail.com (★を@マークに替えて下さい。迷惑メール対策です)

 

 

これからも詐欺的情報商材を叩いていきますので応援よろしくお願いします!!

 

これもポチッとよろしくね!!

情報商材ランキング

FC2 ブログランキング
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
BlogPeople
ブログ王ランキングに参加中!

 

 

成功するのは欲望を先送りした人!!

(出典元:お金持ちの法則

 

目先の欲望に負けないように。今は辛いかもしれませんが将来の価値に目を向けましょう。

 

今日もご拝読有難うございました!!

 

それではまた!ごきげんよう!!

GOOD LUCK FOR YOU!!

スポンサーリンク

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.